FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ロジャーズを介して自己を語る

名古屋6時半着。倉敷からの夜行バス「チボリ号」、3列シートでカーテン付き、これはお薦めです。雨、夜の倉敷美観地区、とってもよかったです。ノスタルジーというのか、時間がとってもゆっくりと流れている感じでホッとするひとときでした。「ロジャーズを…」の言葉は國分先生に教えていただきました。講演等で人に話すとき、「ロジャーズはこう言っていた」ばかりではなく、その後に、「自分はこう思う、考える」ということがないと、人の心は動かないということです。様々な講演を聞く機会がありますが、「この先生、自分としてはどうお考えなのだろう?」と物足らない思いに駆られることがあります。私自身、國分先生に学んだことを柱に、講義や講演の場で、自分の考えを伝えるよう、常に心がけようと思います。さて、電車待ちの時間を使って一仕事。そして、今日は名古屋駅からそのまま三重の某中学校研修に向かいます。今週もいい週になりそうです。
今日のPOCKET;「ロジャーズを介して自己を語る」



スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 07:40:25 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。