FC2ブログ
講演の師匠

前にも書いたでしょうか。私がこれまで聴いた講演の中で「ベストワン」と思っているのは三屋裕子さんの話です。数年前、秋田で話を聴いたとき、本当に元気になりました。三屋さんの話で印象深かったのは、「雨が降っても、『マイナスイオンがいっぱい』と思えば楽しかった。人生、考え方一つ」ということです。元バレーボール選手の三屋さんから元気のボールを受け取った私は、自分が他の人に話をするときに、同じように元気のボールをパスしたいと思っています。三屋さんは私の方で、勝手に「講演の師匠」にさせていただいています。また、いつか「師匠」の話を聴きたい! 雨の東京で、ふと三屋さんの講演を思い出しました。
今日のPOCKET;「人生、考え方一つ」



スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 22:27:53 | トラックバック(0) | コメント(0)