FC2ブログ
自分の枠を広げる

今日の勉強会には17名の学生が参加。教師を目指す学生の目の輝きをうれしく思うとともに、自分が学生の頃、一番輝いていたのは何だったろうか、と振り返っています。私の場合は、それは間違いなく卓球をしていたときです。同期も先輩も後輩も含め、本当に様々な人とのかかわりの中で、多くのことを学びました。そのときの経験が、自分のそれまでの枠を広げてくれたなぁと感謝しています。学生時代に、何かのことに思いっきり打ち込む経験、それがやはり人としての成長には欠かせないのでしょうね。「夢の中でもいいから学生時代に戻りたい」……、そんな気分です。東京に向かう新幹線を待ちながら、名古屋駅ホームからブログ更新です。
今日のPOCKET;「学生時代に、何かに打ち込む経験をする」



スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 19:35:34 | トラックバック(0) | コメント(0)