FC2ブログ
エンカウンターによる素敵な関係づくり

今日は「教養演習」の最終講義でした。N学部1年生30名との14回の講義、内容は「エンカウンターを活用した関係づくり」。ちょうど息子と同年齢の学生なので、かかわりの面では、時に父親のような気分にもなりました。一人の女子学生が次のような振り返りを書いてくれました。「毎回毎回充実していて、面倒だなんて一度も思わなかったです。全てのグループワークが素敵で、みんなが素敵でした。人の良さって、かかわりが深くなってから出てくるものだなぁと感じました。素敵な授業をありがとうございました。」 学生同士はもちろん、私と学生の間もつないでくれたエンカウンターに感謝です。さて、明日は弘前で、そのエンカウンターの講演・研修です。これから新幹線と夜行バスを乗り継いで向かいます。
今日のPOCKET;「自分を知る、他者を知る、そして‥人が好きになるエンカウンター」



スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 18:48:06 | トラックバック(0) | コメント(0)