FC2ブログ
背筋が伸びる恩師の言葉

年末以来、約2週間ぶりの岐阜のマンション。年賀状もたくさん届いており、遅ればせながら週末に返事書きとなりそうです。カウンセリングの恩師からも年賀状をいただき、すぐに新年の挨拶を兼ね、電話をしました。そこで、本当にありがたい助言をたくさんいただきました。「講演屋になるな、論文を書き続けろ」という言葉が、特にズシンと胸に響きました。また、本を執筆する際のコツ、博士課程における留意事項等々も教えていただき、たくさんのことが私のPOCKETに入りました。新年早々、背筋がピシッと伸びた恩師の言葉です。
今日のPOCKET;「大学教員として……講演屋ではなく研究者であり続ける」



スポンサーサイト



アラカルト | 21:44:28 | トラックバック(0) | コメント(0)