FC2ブログ
共に櫓をこぐ

今晩のNHK「クローズアップ現代」にY小学校が登場。これまで各学級の授業を参観させてもらった者としては、「Y小の実践に絞って放映したら、特別支援教育に悩む先生方にとってもっと得るものがあったろうになぁ」と少し残念でした。Y小では、どの子にとってもわかりやすい授業を目指し、リズムとテンポを大切にした流れづくりに先生方の目が向いていると感じます。Y小という船がうまく進むように、共に櫓をこぐ呼吸が合っているように感じます。13日(金)は5年間の研究実践の報告会。普段同様、先生方の準備する心地よいリズムとテンポの流れの中、時間いっぱい集中し、目を輝かせて学ぶ子どもたちに、また会えるかと思うと今から楽しみです。
今日のPOCKET;「共に櫓をこぐ仲間として呼吸を合わせる」



スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:01:23 | トラックバック(0) | コメント(0)