FC2ブログ
「先輩」という言葉に触れる

私は学生時代に、「先輩」という言葉をかけたり、かけられたりする経験が多ければ多いほどよいのではないかと思っています。「友人」という横のつながりと、「先輩-後輩」という縦のつながりがそろって、人としての成長を後押しするのだろうと思っています。息子も含め、学生たちのキャンパスライフを見聞きするにつけ、「先輩という言葉に触れてほしい」という思いが強くなっているこの頃です。
今日のPOCKET;「横と縦で、人とつながる」



アラカルト | 23:49:57 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad