スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
A stitch in time saves nine

 今日は某高校でのQ-U研修会。全校研修会のはずでしたが、参加者は約半分程度。Q-U、あるいは研修への抵抗かもしれませんが、私の頭には「?」がいくつも浮かんだ1日でした。学級満足度を測定するQ-Uは先生方の行動観察と合わせて使用することで、よりよい学級づくりを促進するツールになり得ると思っています。服のほころびが小さいうちに縫い合わせておくと、穴が大きく広がることはありません。「時を得た一針は九針の手間を省く」と言います。連休明けのこの5月の時期、Q-Uは「時を得た一針」になるのでは‥‥。自分自身の体験を通しての実感です。
今日のPOCKET;「A stitch in time saves nine(今日の一針、明日の十針)」



スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 23:50:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。