FC2ブログ
伝説となる研究会

今日は愛知県Y小の公開研究会。3年間、かかわってきた学校だけに私自身の思いも強いものがありました。SSTを研究の核に据えた取り組みの成果が、本当によく授業中の子どもたちの姿に現れていたと感じました。500名弱の参加者にとって、一つのモデルとなる実践・研究となったのではないでしょうか。2月に三重県Y小の公開研究会に参加した際、「この研究会は伝説になる」と思いましたが、今日のY小も、その時と全く同様の感想を持ちました。「伝説」というと大げさに聞こえるかもしれません。しかし、私の中では、生涯忘れることのない実践・研究として、POCKETに入った研究会です。Y小の先生方、本当にお疲れ様でした。
今日のPOCKET;「語り継ぎたい実践・研究をたくさんPOCKETに入れていく」



スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:05:01 | トラックバック(0) | コメント(0)