FC2ブログ
アメリカ旅行記1;行きの飛行機

成田から乗ったのはA航空。
国内線の客室乗務員さんを見慣れている分、国際線の乗務員さんの雰囲気の違いにびっくり!
「something to drink?」などの言葉は是非、にこやかに笑顔でかけてほしかった‥。

ある研究では、コミュニケーションにおいて、言葉の情報伝達に占める割合は7%のみ。
そして、言葉以外の抑揚、動作、表情などが93%を占めると言われています。

機内で乗務員さんとのコミュニケーションにかなりの緊張を強いられた理由は‥‥。
それは、単に英語のやりとりだからではなかったのですねぇ。

「怖い、厳しい、強い」雰囲気の93%に圧倒されていたのでした。とにかく緊張の旅行スタート。

今日のPOCKET;「コミュニケーションの法則 7%:93%=言語:非言語」



スポンサーサイト
旅行 | 22:10:56 | トラックバック(0) | コメント(0)