FC2ブログ
一枚岩になる

このところ、行く先々の学校がとてもいい感じです。
それは、研修で先生方の前に立つと「職員間の雰囲気がいい」と感じるから。
今日の午後の研修でうかがった三重県の小学校もまさにそうでした。

子どもを育むための支援方策は様々ですが、皆で議論しあい、一度、
「これでいこう!」と決めたら、皆が同一歩調でいってもらわないと困ります。

チームワークの大切さ、相手を思いやる等を子どもに日々言い聞かせている私たち教師が、
子どもたちのモデルになっていないようでは困ります。

私の現場経験で、最も同一歩調を感じたのは、附属養護学校時代。
私にとって、本当に思い出深く、いい職場でした。(忙しさは最高でしたが‥)
教師集団が一枚岩になれば、子どもに対して何でもできます!
お互いの主張が異なることがあっても、アサーションでいい議論を重ねたいですね。

今日のPOCKT;「一枚岩になって子どもに向かう」



スポンサーサイト



アラカルト | 22:24:17 | トラックバック(0) | コメント(0)