FC2ブログ
宝物、再発見!
今日から、名城大学の春勉強会「教育心理」集中3日間がスタートしました。
約40名の学生・現場講師等が、朝9時から3時間真摯に学ぶ姿は、担当者として
背筋がピンと伸びるほど、意欲的なものでした。
講義後の振り返りアンケートにも学生たちの前向きな気持ちが紙面からあふれていました。

アンケートといえば、昨年、夏の長崎1日研修の参加者アンケートまとめを久々に眺めてみました。
教育委員会の担当の方が、受講者の声を25ページにわたり、まとめてくださった「大作」です。
その中に、私の講義内容、進め方等に関する、「宝」ともいえる声が散りばめられています。
「これを読んで元気にならないはずがない」と言えるほどのうれしいプラスフィードバック‥‥。

研修に参加する先生方が少しでも元気になれば‥という思いで、いつもマイクを持ちますが、
終わってみると、逆に私自身が元気をもらうことが多かったなぁと気づかされます。

まもなく、2009年度が修了。数えてみると今年度は約120の講演・研修で、全国の先生方に
お会いすることができました。2010年度も私の中の「宝物」が増えそうです。

今日のPOCKET;「他者からのプラスフィードバックは『宝物』」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 22:38:16 | トラックバック(0) | コメント(0)