FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
逐語録‥「参ったなぁ」
今年の1月、A県高等学校生徒指導大会にて講演を行いました。
その時の記録が、なんと逐語録としてテープ起こしされ、立派な冊子になり
今日、大学に送られてきました。それを見て、一言、「参ったなぁ」

何故かというと、くだけた表現、言い直しの言葉、日本語の使い回しのおかしな表現
などが、そっくりそのまま文字になっているからです。
確かに担当の先生から、「今回時間がないので、記録の校正は任せてもらえますか?」と
打診があった際、まさか逐語録と思わずに二つ返事で了解した私に落ち度があります。
それにしても‥‥担当の先生‥‥、うーん。
講演資料の掲載や内容の要約はいいのですが、逐語録は本当に困ります。

ある本で、「経験には2種類しかない。一つは成功の経験、もう一つは学びの経験」という
言葉を知りました。次にこういうことが起きないよう、貴重な学びとなりました。

今日のPOCKET;「2種類の経験‥『成功と学び』」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 21:24:29 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。