FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キャパを超えそうなときに
学生面接、講義準備、原稿執筆、校外研修準備、メール処理等々で
「わっ、目が回りそう」と感じるときがあります。
このままでは、自分の持ちうるキャパシティを超えるなと感じるときです。
今日は特にそんな1日‥‥。

そのままにしているとパンクしそうだったので、「どうしようか」と考えてみました。

・今日やる必要があるものを卓上メモに書き出し、終えたら×の記号をつけていく。
・日程に余裕のあるものは「○日までに完成」と手帳に書き入れていく。

以上、二つのことをしたら、「キャパ決壊!?」を免れました。
今後益々目が回る日が増えそうですが、「うまくいったこと」を次も使います!

今日のPOCKET;「すぐやるもの&後でもよいものを選り分けて書き出す」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 22:30:32 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。