FC2ブログ
志摩での講演会
今日は志摩で「教室でできる特別支援教育」の講演会。
名古屋から志摩まで特急で2時間。講演時間はわずかに1時間。
多くの方が期待して待っていてくださったようですので、できれば
2~3時間、講演時間をいただきたかったなぁ。
笑顔で迎えてくださった係の先生方、本当にありがとうございました。

短い講演時間の際、いつも気をつけているのは時間内に結論をしっかり伝えること。
結論を核にして、その前後の内容を構成し、言葉を選んで伝えることが大切です。

パソコン画面を眺めながら、1日頑張った自分に「湯豆腐&ビール」で乾杯です!

今日のPOCKET;「結論を核に前後の内容を構成する」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 21:33:09 | トラックバック(0) | コメント(0)