FC2ブログ
父の7回忌に
父の7回忌を終えて、今、東京駅「銀の鈴」です。
連夜の高速夜行バスに乗れるのですから、まだまだ若い!?

住職からは、聖徳太子の十七条憲法第一条「和をもって貴しと為す」に関する
法話がありました。仏教伝来、儒教との違い等にふれながら、「和」の大切さ
を繰り返し説かれ、とてもよい法要となりました。

母、妹家族、私たちが皆、元気に仲良く暮らしている様子を、父も空から喜んで
見ていた1日だと思います。父が亡くなって7年……早いものです。

今日のPOCKET;「和をもって貴しと為す」

アラカルト | 22:50:19 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad