FC2ブログ
ほどよくほぐれた土
今日の午後は亀山市の小学校での研修会でした。全学級の授業を
参観しましたが、どこの学級もいい具合に「学級集団という土」が
ほぐれてきたなぁ‥‥。そんな印象をもちました。

学校全体として、子どもの安心感・承認感を大切に「鍬」を入れ続けてきた
成果が確かに出ていました。
4月から子どもと共に、山の頂を目指して歩み続け、まだまだ遠くに見える
頂かもしれません。しかし、後ろを振り返ってみると結構な距離を歩いて
きたことに気づきます。「みんなも先生も一緒に頑張ってここまで来たね」
と喜び合うといいですね。今日は、子どもたちと先生方に「ハイ、冷たい
水の差し入れ!」と声をかけたくなる‥‥そんなうれしい1日でした。

今日のPOCKET;「これまで歩いてきた道を眺めてみる」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:15:30 | トラックバック(0) | コメント(0)