FC2ブログ
鳥取研修を終えて
今日は鳥取A高校での研修会でした。生徒の挨拶が心地よく、学級のルールが
定着し、生徒が安心感の中で学んでいるという印象を受けました。

アンケートQ-Uを活用した授業改善の研究は、とても興味深いものがあります。
A高校は、教師の看取りからもQ-Uデータからも、学級状態としては比較的居心地の
よい学級ができています。畑であれば、十分に鍬が入り、いい土ができている状態。
ここに種をまき、水や肥料を加えていけば、やがて見事に作物が収穫できる……
学力もコミュニケーション力もきっと身についていく生徒です。

ここから先は、各先生方の「腕の見せどころ」。教材研究によって、生徒が大きく
変容するだろう…。そんな期待を持たせてもらったA高校。
次に訪問し、授業改善、生徒の変容を見せてもらうことを楽しみにしています。

今日のPOCKET;「授業改善&生徒の変容は教師の腕の見せどころ」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:57:59 | トラックバック(0) | コメント(0)