FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
後期定期試験
今日は、私が担当する「生徒・進路指導論」、「特別活動の研究」の定期試験
でした。合わせて170名程度の採点には2時間以上かかりましたが、何とか仕上げて
帰ってきました。採点を1日のうちに終えないと、「物差し」が日によってずれる
可能性があります。そうなると、学生に申し訳ないですからね。

採点を終えて感じたのは、繰り返し伝えたことはしっかりと定着しているなぁという
ことです。「学級の条件整備の具体内容」、「欲求階層説」等の説明は、多くの学生が
バッチリの解答をしていました。
(残念ながら来年も同じ授業で会うかも?‥という学生もチラホラいましたが‥)

学生の正答率が低い問題は、学生の勉強不足ということより、私の教え方が不十分と
いうことも考えられます。試験結果は学生からの私への通知表ですね。

今日のPOCKET;「試験結果は学生からの通知表」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 23:38:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。