FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エサレンへの旅4;Maslow
ワークショップのスタートは、オリエンテーションから。
エサレンスタッフのJ.Jによるエサレンの歴史に関するレクチャーから
スタートでした。英語が得意な人は、きっとレクチャーのすべてを聴き取れる
と思いますが、私の場合は、ややハードル高し!それでも、エサレン関連書籍
「アメリカの覚醒」を読んでいたので、だいたい内容が理解できました。

感動したのは、オリエンテーションを行った部屋の名前が「Maslow」。あの
欲求階層説で著名なアブラハム・マズローゆかりの部屋だったことです。
「かつてこの部屋でマズローがレクチャーをしたんだな」と思うだけで、幸せ
でした。J.Jのレクチャーを聴きながら、私の気分はすっかり1960年代の
エサレンにタイムスリップ。J.Jがマズローに見えた不思議な瞬間でした。

maslow.jpg

今日のPOCKET;「憧れの人ゆかりのものにふれる」

スポンサーサイト
旅行 | 22:22:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。