FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
母の日に
「ありがとう」という思いが届くよう、桐生と米内沢の母に葉書を
書きました。
二人の母がともに元気なことが何よりもうれしいことです。
「ありがとう」、「こちらこそありがとう」‥‥電話のやりとりは
心地よいこだまのよう‥‥。

「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう‥‥「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。こだまでしょうか。いいえ、誰でも。


金子みすゞさんの詩は「誰でも、こだまできる」ことを教えてくれます。
相手を思う気持ちをお互いにこだまできれば、きっといい社会が生まれます。

「母の日」の今日、朝刊で金子みすゞさんの詩にふれ、感じたことです。

今日のPOCKET;「誰でも、こだまできる」

スポンサーサイト
アラカルト | 19:29:27 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。