FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2011アメリカ旅行記3;一番人気(ブライス)
アメリカ3日目の午後は、ブライスキャニオンへ。
今回の旅で、「In this tour,what was your favorite spot?」と
いう問いに対し、メンバーから最も声が挙がったのが、「ブライス」。
これは2年前と同じ‥‥。やはり、大いに人を惹きつけるブライスキャニオンです。

ブライスキャニオンを歩いていると、そこが古代の遺跡群のように見える瞬間が
多々ありました。古代遺跡で思い出すのは、トロイア発掘の考古学者シュリーマン。
ホメロスの詩を信じ続け、トロイアを発掘したシュリーマンの伝記は、子どもの頃、
大好きでした。名著「古代への情熱」のタイトルのような、赤土のブライス‥‥。
シュリーマンをトロイアへと押し続けたのは「情熱」。ブライスの景観を思い出す度に、
私自身、様々のものへの「情熱」がより強さを増しそうです。

今日のPOCKET;「Be enthusiastic(熱くなれ!)」

brais01.jpgbrais02.jpg

スポンサーサイト
旅行 | 22:34:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。