FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「縛る」と「解く」は同じこと
今日は研究室で、某出版社からの依頼原稿と、今週末の上越教育大での
カウンセリング学会ポスター発表資料を「仕上げる!」と決めていた1日。
途中、会議があったり、学生の相談が入ったりして、若干、そちらに時間を
使いましたが、それでもおおかた目標達成!!
私の場合は、自分で「枠」を設けることで、仕事にキレが出るようです。

「縛解一如(ばっかいいちにょ)」という言葉があります。
意味は、「縛る・解くは同じこと」です。私の好きな言葉の一つですが、
今日、あらためて言葉の意味を実感しました。
帯を締めるから、動きが自在になる。枠を設けるから、思考が柔軟になる。
私が構成的エンカウンターにはまる理由もそこにあるのかもしれません。

今日のPOCKET;「縛る・解くは同じこと」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 22:56:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。