FC2ブログ
久々に、戻った「感覚」
午前中は、担当学生の実習先訪問。学生は、落ち着いた雰囲気で生徒の前に立ち、
「おぉ」と、心の中でちょっと拍手!しかし、朝、中学校にお邪魔し、まず感じたのは、
残念ながら挨拶がきちんとできない生徒たちだなぁ‥ということ。授業風景も、輝きに
乏しく、これまた残念。昨年、ちょうど同時期に鳥取県の中学校を参観した際、
その健康的な明るさに魅了されただけに、よけいにそう感じたのかもしれません。
学校現場の「輝き」を目指し、教師も外部の研究者も力を合わせたいところです。

午後は、ある小学校での授業参観と教員研修会。小学校の子どもたちの輝きは
すごかった! その影響でしょうか‥研修会で久々に、私らしい話し方・進め方が
できたなぁと思います(ワールド!?)。アメリカでのリフレッシュ休暇をはさみ、ちょっと
錆びていた「刀」の切れ味が少しだけ戻ったかな‥‥。

今日のPOCKET;「自分らしく、在る」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 21:17:35 | トラックバック(0) | コメント(0)