FC2ブログ
とってもありがたいこと
このところ、年明けの3学期の講演依頼、さらには4月以降の次年度の講演依頼が
続けて入ってきています。3月までの依頼は、すでに空き日程がなく、お受けできず、
申し訳なく思います。また、4月以降は、大学の講義等の曜日がまだ未確定のため
正式には受けられず、「仮予約」で了解していただいています。石川県、栃木県、
三重県から7,8月中の依頼が入り、少しでもお役に立ちたいと思っているところです。

こうしてたくさんの方に声をかけていただけること……本当に感謝です。

以前、現場にいた時、時間的にかなり余裕のある職場にいたことがあります。その時に
思ったのは、「人間、時間がありすぎるのも考えもの」ということ。逆に一番、時間的に
ハードだったのは附属養護学校で担任、研究主任が重なった時…。それでも、その時の
「やりがい」は今と変わらぬほど。私は「仕事はハード」な方が元気になるタイプのようです。

今日のPOCKET;「仕事がハードなのは幸せなこと」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 21:27:26 | トラックバック(0) | コメント(0)