FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「足跡」が埋まらぬように
ありがたいことではありますが、約1年先の研修・講演依頼が入り始め
ました。大学教員として5年目になり、様々な地域、多くの方からお声を
かけていただけるようになったことを素直に喜びたいと思います。

そして、今、あらためて心に留めておかねばならないのは、「講演屋には
なるな!」という師の言葉です。自分自身の研究をおろそかにして、
唯々、人前でしゃべっているのでは、何のために大学教員になったのか
わからなくなってしまいます。自分が今の世界に足を踏み出したときの、
その「一歩」を時々確認しないと、足跡が土に埋もれてしまいます。

研究の時間をしっかり確保できるよう、次年度の研修・講演を自分なりに
セーブしていくことにしましょう。もちろん、プライベート時間の確保も…。

今日のPOCKET;「踏み出したときの一歩を確認する」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 22:56:28 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。