スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
身体が覚えたこと・知っていること
大学時代の卓球部の仲間が、私のことで何か思い出すとしたら、それは、
私が卓球場の一番端の台をフェンスで囲み、何百、何千とひたすらサーブの
練習をしている姿かもしれません。

徹底した「型」の反復が、やがてその中に「らしさ」を生み、自分でも、
周りからも、「おお!」と声が上がるようなサーブが打てるようになった‥。

いろいろと悩み、考えることがあったとしても、ひたすら「基本」や「型」を
繰り返すことはいい結果を生むんだ!‥と、私の「身体」は覚えたようです。

今日も論文の推敲では頭を悩ませることしばし‥‥。それでも、モデルとなる
論文を参考に、パソコンでひたすら文字を打ち続ける‥‥。
やがて、「おお!」と声が上がるのを、私の「身体」は知っているはずです。

今日のPOCKET;「ひたすらサーブを打ち続ける」

スポンサーサイト
アラカルト | 22:03:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。