FC2ブログ
POCKET詰め
以前から、M.チクセントミハイの「フロー概念」が気になっていた
ので、一度きちんと学びたい‥と思いました。今日から、「フロー体験 
喜びの現象学」(世界思想社)を少しずつ、読み進めることにします。

フローとは、「一つの活動に深く没入しているので他の何ものも問題とならなく
なる状態、その経験それ自体が非常に楽しいので、純粋にそれをするということの
ために多くの時間や労力を費やすような状態」と、概念規定されています。

この概念によれば、私が今、フロー状態になるのは、先日の沖縄講演のように、
自分の専門分野に関して話をしている時です。2時間も3時間も話をしているのに、
「えっ、もうそんな時間」と自分で驚くほど、「没入」しているのですから‥‥。

フロー概念を学び、自分の言葉で語れるよう、POCKET詰めしようと思います。

今日のPOCKET;「学んだことは自分の言葉で語る」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 21:10:03 | トラックバック(0) | コメント(0)