FC2ブログ
「試合前夜」の感覚
大学時代の4年間、勉強も、遊びも、恋愛も(!?)すべてを捨てて、卓球だけを
やっていた私なので、時には、「明日は決勝」とか、「リーグ戦のトップ」等、眩しい
スポットライトを浴びることもありました。そんな試合の前夜は割とワクワクしている
自分がいたなぁと思い返しています。それは「これだけ練習やっているのだから‥」と
いう自信に裏付けされてのことだったと思います。

明日は一宮市でのおそらく700人を超えるのではないかという講演会。ちょうど、昔の
「試合前夜」の感覚に近いワクワク感があります。テーマは私が今一番話をしたい、
「オニの心‥」。それは、これまでの自分の実践を、学び続けてきた理論で整理した
私自身の「現在の到達点」‥。私なりの言葉で、「明るく、面白く、そしてためになる」
話をするぞ~と、本当にワクワク。今晩、寝られるかな?(もちろん!心配なし!?)

今日のPOCKET;「練習・実践・理論という『自信』の上で楽しむ」

スポンサーサイト



アラカルト | 23:21:56 | トラックバック(0) | コメント(0)