FC2ブログ
息子の名前
今日は本学の入学式。さっそく夕方からは教職課程のオリエンテーションも
あり、構内にフレッシュな活気が満ちあふれていました。土曜日からは担当
講義も始まります。今は、「よし!」という気分です。

学生たちを見ていたら、ふと息子のことを思い出しました。息子はいよいよ最終
学年。さて、どんなスタートを切ったでしょうか‥。

PHP4月号の記事の中に、「泰」という漢字の由来が載っていました。「人の下に
水がある。水に落ちた人をたくさんの手で引き上げて、ああよかった、安心だ」と
いう意味を示しているとか‥‥。
息子の名前には、その「泰」の一字が入っています。きっと社会のため、人のために、
たくさんの手を差しのべる大人になるだろうなぁ。親として息子を信じましょう。

今日のPOCKET;「親バカになる」

スポンサーサイト



アラカルト | 22:50:51 | トラックバック(0) | コメント(0)