FC2ブログ
小学生への授業
今日の午後、三重県S小学校5年生36名に、「目指せ、友だちづくり名人」と
いうタイトルで45分の授業を行いました。とっても元気な子どもたちのパワーに
たじたじになりそうでしたが、それでも、話を聴くべきところはしっかり聴いて
くれました。初対面の私を応援してくれたのでしょうね。みんな、ありがとう!!

教師研修の依頼を受けての訪問であり、本来は子どもへの示範授業を受けることは
ありません。それでも、学校側の希望が強い場合、私なりのスタイルで授業を提示
させていただくことはあります。子どもとは初対面であっても、教育のプロとして、
子どもに伝えるべきものは伝えなくては‥‥と「作戦」を立てて臨みます。
私の中で、常に「教育のプロ」という言葉が反芻されるのは、初任時代にお世話に
なった恩師のおかげ。「教育のプロ」としての恩師の背中を見続けた私は幸せです。

今日のPOCKET;「常にプロとして意識する」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 21:05:19 | コメント(2)