FC2ブログ
「自分はこう思う」の前提
「自分はこう思う」と言うためには、自分という「器」の
中に様々なものを入れておかなければ‥‥とあらためて感じます。

経験も知識もある程度入っているときには、「こう思う」が、
説得力をもって相手に伝わりますし、そうでないときには、
「こう思う」と言ったそばから、「グラグラ」とよろける自分に
気づくことがあります。

いい年齢にはなりましたが、「これからもいろいろな経験をしよう」、
「たくさん本を読もう」‥と思います。

日頃、学生に話したり、要求したりしている以上、
「すべて自分がしてみせる」‥という気構えを常に忘れずに‥です。

今日のPOCKET;「『器』の中身を補充する」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:59:13 | コメント(2)