FC2ブログ
父の命日
今日は父の命日。早いもので丸8年が過ぎたことになります。
父には叱られた思いよりも、褒められた思いが強く残っています。また、
たくさん、名前を呼んでくれたなぁと‥‥。
「銘」という漢字は「心に刻み込んでいる戒めなどの言葉」という意味合いを
持っています。父にかけてもらい、心に刻まれた言葉を思い出すのが7月1日と
いう1日。命日は「銘日」でもあります。

今日の午前は、名古屋市教委のシンポジウム。約60分の基調講演講師を務めました。
当初の依頼時間より30分短縮、スタート直後のパソコントラブルなどもありましたが
それも終わってみれば、「すべてよし」。座席のどこかに父も座って、私の話を
聴いていてくれたのだろうなぁ‥‥そんな気がしています。

今日のPOCKET;「心に刻まれた言葉を思い出す日」

スポンサーサイト



アラカルト | 23:20:52 | コメント(0)