FC2ブログ
アラスカ旅行記1;アンカレッジからスワードへ
多国籍ツアー前夜からアンカレッジの集合ホテルに宿泊。
8/28(火)、ツアー初日の朝、ホテルロビーで参加メンバーと初顔合わせのミーティング。
どこの国から、どれくらいの人数が参加するのかがわからないのも多国籍ツアーの一つの
魅力(人数のMAXは13名)。
拙い英語力ながら、メンバー全員と「Nice to meet you!」。
まさに、日頃、研究!?しているソーシャルスキルの実践です。

alaska02.jpgalaska03.jpgalaska04.jpgalaska05.jpg

リーダー、アートの運転するバンに乗り込み、一路、スワードの街へ。約130マイル、3時間の
ロングドライブ。スワードは、1867年、ロシア帝国からアラスカを買収した当時のアメリカ
国務長官名を冠した由緒ある街。海に面した静かなよい雰囲気の街でした。
ロッジにチェックイン後、イグジッド氷河を見学。アラスカを実感した初日です。

alaska06.jpgalaska07.jpg

今日のPOCKET;「街に氷河に刻まれた時を見る」

スポンサーサイト



旅行 | 11:31:18 | コメント(1)