FC2ブログ
大学と地域で創る祭
今日は本学が地域と共に創りあげる祭とも言える「名城大学Day」。
午前は生憎の小雨でしたが、午後からは日もさし、とても良い秋の1日に
なりました。おそろいのイベントTシャツを着て、小学校理科の実験、博物
館資料展示等で頑張ってくれた学生諸君、とってもかっこよかったです。

本日のメインは「悩む力」の著者、姜尚中氏の講演。10時過ぎからの講演会に
際し、地下鉄の出口から大学までかなり多くの人の列ができるほどの人気。
会場となった名城ホール(600人収容)は溢れ、他教室での映像視聴にも人が
溢れました。約1時間の講演を私も教室で拝聴しました。世の「無常」(永遠
不変のものは一つもない)を受け入れ、そこから立ち上がることが大切である。

姜氏の言葉に、私のPOCKETがふくらんだ1日。

今日のPOCKET;「変化を受け入れ、そこから立ち上がる」

スポンサーサイト



アラカルト | 22:19:07 | コメント(0)