FC2ブログ
人の話を聴くときに
学会や講演会等で、いろいろな方のお話をうかがうときに、「最近は、心が
動く話になかなか出会わないなぁ」などと思っていました。
しかし、今日、中村天風氏の著作で、「頭が水でいっぱいになっているから、
新しいお湯を入れてもこぼれてしまう」という言葉に触れ、「あぁ、そうか」と
気づきました。

若い頃に比べれば経験も知識も増え、私自身、傲慢な考えが頭の中にかなり
はびこっているのかもしれません。
人からものを学ぼうとするときには、自分の頭の中を空っぽにしておくこと。
まもなく10月。学びの秋が本格的に訪れようとしている今、「新しいお湯」が入る
準備を整えることにしましょう。

今日のPOCKET;「頭を空にして人から学ぶ」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 22:01:15 | コメント(0)