FC2ブログ
義父の受章
秋田に住む義父が、3日、藍綬褒章を受章しました。
愛知・岐阜のテレビ等では残念ながら、受章の様子を見ることができません
でしたが、秋田県ではかなりメディアに取り上げられたようです。
昭和63年に地域の小学校長を定年退職後、これまで24年間、北秋田市
明るい選挙推進協議会の会長職を勤めてきた義父にかける言葉はもちろん、
「お義父さん、おめでとうございます! そして、長い間、お疲れ様でした」

私は、年明けの2月に一週間ほど秋田に帰る予定ですが、その時に是非、
お祝いの会を開きたいと思います。褒章を見せてもらうこと‥今から楽しみ!

一つのことを長くやることで、自分を支える「中心」ができる。
義父を手本に、私も実践&研究に精進し、やがては「中心」を創りたいものです。

今日のPOCKET;「一つのことを磨き上げ、自分の『中心』とする」

スポンサーサイト



アラカルト | 19:18:59 | コメント(0)