FC2ブログ
効く薬
話をした自分としては「うーん」と首をかしげた講演であっても、
参加者の中には、首を縦に振りながら聴いてくださる方もいます。

先日の講演に対し、「話に引き込まれました。人を惹きつける力、
もっと話を聴きたいなと思わせる先生のパワーに感動しました」という
言葉を寄せてくださった方がいます。

今日、ある小学校3年生の国語を参観したときの題材が「三年とうげ」。
「峠で転んだら三年しか生きられない」という迷信を信じ込み、病気が
重くなったおじいさん。そのおじいさんを救ったのは、「一度転ぶと三年
生きるなら、何度も転べばううんと長生きできる」というトルトリの言葉。

私にとって受講者の言葉がトルトリの言葉であり、最高の「薬」となりました。

今日のPOCKET;「よく効く薬を常備する」

スポンサーサイト



アラカルト | 21:33:14 | コメント(0)