FC2ブログ
「永遠のゼロ」に学ぶ
今日の3連続講義は、いずれも私と学生の間に流れるテンポが
いい感じ‥‥講義の流れの切り替えを、やや早めたのが正解。

先週から今週にかけて、「永遠のゼロ」(百田尚樹著)、「大空の
サムライ」(坂井三郎著)を続けて読んでいます。現代からは想像も
つかない悲惨な出来事がたくさんあったことをしっかり学ぶために‥。

「永遠のゼロ」の一節に、「戦後の民主主義と繁栄は、日本人から
『道徳』を奪ったと思う。今、街には、自分さえよければいいという
人間たちが溢れている‥‥」とあります。

自分のことも周りの人のことも大切にできる人づくり。まずは自分を育て、
次に学生を育てることが、今、私にできることです。

今日のPOCKET;「明日を創るために歴史を学ぶ」

スポンサーサイト



アラカルト | 22:27:48 | コメント(0)