FC2ブログ
講演評価
先日、あるところで行った講演の振り返り(自由記述、評定)を
担当の方がメール添付により、届けてくださいました。
自分自身、録音した音声を後で聴いてみたら、90分の使い方が悪く、
「あー、長いよ、この話」「曖昧だなぁ」などと、反省の言葉ばかり
出てくるような状態でした。

しかし、約90名の受講者中、4段階評定の最高4をつけてくださった方が
9割を超え、次の評定3を含めると100%。自由記述欄に「是非、来年も!」
等の、うれしい言葉をたくさん書いていただきました。
厳しい自分の声も必要ですが、評価してくださる外の声も大切に‥です。

今日は腰痛見舞いに、息子が金沢から来て泊まっています。ありがとう!

今日のPOCKET;「外から見える自分にも『OK!』」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 22:00:44 | コメント(0)