FC2ブログ
心ある言葉
今日の朝刊の中、「心ない言葉」という記事が目に留まりました。
ある病院でソーシャルワーカーから病気に関する説明があり、それを
聞いたときのショックでしばらく放心状態だった‥と記事にありました。

私たち教師も子ども、保護者に様々な言葉をかけます。
子どもも保護者も、「がんばろう!」「よし、また明日から!」と
前を向くことができるような言葉を、私たちはかけているでしょうか‥。

届けられた言葉によって元気になる‥そんな「心ある言葉」をかけるのが、
私たちの"腕の見せどころ”の一つです。そのために、人や書物と出会い、
自分自身の学びを高めておかなくては‥‥。

今晩も夜行バスで桐生に。母を連れ、明日の夜、妻、義父母と成田で合流。

今日のPOCKET;「心ある言葉をかける」

スポンサーサイト



アラカルト | 19:43:19 | コメント(0)