FC2ブログ
「驚き」と「喜び」
22日に金沢大学を卒業した息子から、今日、卒業論文が届きました。
タイトルは長く、しかも、難しいので、ここに記せませんが、
漢語に関する歴史的な考察‥といった内容。

私は、まさに「親バ○」‥‥。一読して、「学士の論文でここまできちんと
書けるのか」という「驚き」、添付資料のすべてが中国語であることを
眺め、「よくぞここまで学ぶようになった」という「喜び」の二つの
気持ちが胸をよぎりました。中国留学を含め、5年間、お世話になった
金沢大学の先生方のご指導があったからこそ‥‥。成長した息子に
あらためて拍手です!

「親バ○」「夫バ○」の私は、数年後、「孫バ○」となるのが見えてます。

今日のPOCKET;「『家族バ○』になる」

スポンサーサイト



アラカルト | 22:48:43 | コメント(0)