FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
学生の声は「宝物」
土曜日は、朝の9時過ぎから教壇に立ち、4連続講義を終え、研究室に
戻るのは夕方5時少し前。珈琲を飲みながら、全受講者約300名の講義
感想(振り返り)をゆっくり読むのが、最高に幸せなひととき‥。

「教師をめざすなら本を読もう」と伝えれば、「明日から通学時間に
早速読み始めます!」‥。アサーションのロールプレイデモンスト
レーションを見せれば、「私も先生のように柔らかく断ることができる
ようになりたい!」‥。机間巡視で、「おっ、その考えいいなぁ」と声を
かければ、「名前を呼んでもらい、素直に嬉しくなっちゃいました!」‥
どれもこれも、私の「宝物」となるフィードバックです。

「教師でよかった!」と思える瞬間が、今、いくつもいくつもあります。

今日のPOCKET;「教師でよかったと思える瞬間がいくつもある」

スポンサーサイト
教育・カウンセリング | 23:37:28 | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。