FC2ブログ
言葉を置く
土曜日は4講義の日。半期の最終講義日がいよいよ近づいてきました。
学部によっては、大学の講義で、もう顔を合わせることのない学生も
います。それだけに、一つ一つの講義を大切にしていこうと思います。
その時間に学生たちにかける言葉はたくさんあります。その言葉が
例えいくつかでも学生の心に残るよう、丁寧に言葉を置いていきます。

夕方、研究室に戻り、その後、3人の学生と個別面談。最後の学生が
部屋を出た後から、約1時間、気がついたら「意識を失っていた!」。
というと、大げさですね。知らぬ間に椅子に座ったまま眠りに落ちて
いました。私の体力の「閾値」を、今日の仕事量が超えたのかな‥。

今、Songsで「朋ちゃん」の歌に励まされ、明日の伊勢講演もバッチリ!

今日のPOCKET;「その場その時に、丁寧に言葉を置いていく」

スポンサーサイト



教育・カウンセリング | 23:34:57 | コメント(2)