FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トルコから学ぶこと
昨晩遅くに帰国し、今朝から仕事を再開しても、時差ボケ等がまったく
ないのですから、健康であることに本当に感謝!「パチン」と音が鳴る
ように、ON-OFFのスイッチが切り替わりました。

トルコでは至るところに国旗が掲揚され、「建国の父」、ムスタファ・
ケマル・アタチュルクの銅像も「いったいどれくらいあるの?」と思う
ほど、立っています。トルコの人々が、国を愛し、国に誇りをもって
いることが強く伝わってきます。

国の歴史の中に、輝きの時代、悲しみの時代等、様々な時代があるのは
トルコも日本も同じ‥。しかし、国への思いは大きな差があるような気が
しました。トルコの旅から学んだことの一つがここにあります。

今日のPOCKET;「自分の国を好きになり、自分のことが好きになる」

スポンサーサイト
アラカルト | 22:01:26 | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。