FC2ブログ
自分が面白いかどうか
先週木曜の長野から秋田へ廻り、そして今日の鳥取講演を終え、一週間ぶりに
岐阜のマンションに戻りました。やっぱり、ホッとします。

一週間の移動中、持ち歩いていたのは「打たれ強く生きる」(城山三郎著)。
私のバイブルのひとつです。その中に「ぼちぼちが一番」という項があり、
今は亡き二代目桂枝雀のエピソードとして、
「自分が面白がることをやってみよう」ということが紹介されています。

私も講演や講義をする際、「自分だったらこういう話を聴きたい、こういう講義を
受けたい」というものをイメージして壇上に立つようにしています。
枝雀師匠のように、いつか私も名人と言われるようになりたい!
夢は大きく持たなくちゃ! 夢を描くだけでも楽しくなります。

今日のPOCKET;「自分が面白がることをやってみる」


教育・カウンセリング | 22:23:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する