FC2ブログ
高知にて
桐生の実家を朝5時半過ぎに発ち、高崎、羽田経由でお昼過ぎに高知入り。
連休を終えての帰りでしょうか、機内は満席でした。高知龍馬空港‥‥はじめて
その名前を聞いたときには「え?」という印象でしたが、今では、すっかり耳に
なじんできました。機内アナウンスや表示を見る度に、坂本龍馬のことが様々な
イメージとなって頭に浮かんできます。「竜馬がゆく」、「おーい、竜馬」、
「龍馬伝」等の中で触れた、どの龍馬も大好きです。そして、龍馬‥‥いつまでも
憧れの存在です。

午後、荷物を駅前のホテルに預け、高知城までのんびり散策。セミが弱く鳴く中で、
キンモクセイの香りも心地よい‥。季節の最終バトンが、渡されているような午後の
一時でした。散策の帰りに食べたカツオのたたき、芋けんぴ、おいしかったぁ!

今日のPOCKET;「音、香りの中に見る季節の最終バトンリレー」


アラカルト | 19:58:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する