FC2ブログ
800の宝
1月22日、愛知県のY中学校で約800人の生徒を前に50分講演をした
時の、全生徒からの感想が今日届きました。

「わざわざ僕たちのために講演をしてくださいまして、ありがとう
ございました」という言葉が何百とあふれ、私の心は、宝物で
いっぱいになりました。

そうした中に、違う輝きを放つ二つの言葉‥‥「何故、グループワークを
したのですか? 独りぼっちの気持ちを考えてください。今までで一番
悲しい集会でした」「ヒマな時間だった」‥。明るく、眩しい輝きに埋もれず、
届けられた言葉も、私自身、これからの授業・講演を創る際、POCKETに入れて
おきたい宝物。私を教師として磨いてくれる800の宝‥ずっと大切にします。

今日のPOCKET;「生徒の言葉で自分を磨く」

教育・カウンセリング | 20:40:55 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する