FC2ブログ
「夏の庭」
母を桐生に送り、今、夜行バスに乗る直前、東京駅、銀の鈴からの
ブログアップ。
「新潮文庫の100冊」で手にした湯本香樹実さんのベストセラー「夏の庭」。
日本版スタンドバイミーですね、これは…。老人とのひと夏の交流を通して、
一歩ずつ大人に近づいていく少年たち…。温かさ、清涼さに溢れる作品に
出会えたことに感謝です。
久々に故郷の自然に触れ、少年時代の自分にも思いを馳せた1日……。

今日のPOCKET;「故郷の自然に、自分自身の『夏の庭』を想う」

アラカルト | 23:10:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する