FC2ブログ
幸せを逃がさぬよう
自分自身の立ち居振る舞い、あるいは周りの人の立ち居
振る舞いを見てもそうですが、「あっ、今、幸せが逃げた」と
感じることがあります。

仏頂面、大きな声、不平不満を口にする、悪口・陰口を言う‥等

笑顔でいれば、静かな声で話せば、「今」に感謝すれば、
人を褒めていれば、きっと、心は穏やかで幸せが届くのに‥。

教育・カウンセリングの勉強を続け、昔よりは届いた幸せを逃がさなく
なってきたとは思うのですが、それでも時には「あっ」と‥。

これから夜行バスに乗り、故郷桐生へ。明日は保育園での講演会。
「幸せが届く」自分で、お母さん方の前に立ちましょう。

今日のPOCKET;「幸せが届く自分でいる」

アラカルト | 21:00:19 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する